楽しい稼ぎの日記

「楽しくお金儲けする日記」ではありません。昨日より楽しい今日にするには どんな方法があるのかな? そんな日記です。

Top Page › 動画の感想 › プログラミングいるの?
2020-01-16 (Thu) 20:38

プログラミングいるの?

こんばんは。
 
・楽しい稼ぎの日記
・普通の日常の日記
動画の感想  ←今回はコレです
・本マンガの感想
 
今日はYoutuberのマナブさんの動画の感想です。
以前紹介したイケハヤさん同様にブログで有名な方みたいです。
 
成功体験を元に、こうすれば稼げる、という内容でブログやYoutubeを発信している方です。
イケハヤさんいわく金鉱山でツルハシを売って儲ける同業者みたいです。
 
いくつも動画を拝見しました。
テンポよくおしゃべりなさっていますがご本人もおっしゃっている通り、元々はおしゃべりが得意ではないようで
台本を元に途切れる事無くお話されていますが、少し棒読みなところに逆に人間味が感じられて個性的で素敵だと思いました。
 
マナブさんの動画を拝見して、プログラミングについて考えさせられたのでその感想を書こうと思います。
 
今もこの先も、世界はコンピュータ無しには回りません。
そのコンピュータを動かす言語がプログラムで、それを自在に扱うプログラミングは今後必須能力となるのでしょうか?
 
私も人の爪を塗ってる場合じゃなくてプログラミングを学ばないと生きていかれない?
小さなお子さんのプログラミング教室なども流行っていると聞きますし。
 
でも私の理解では、確かパソコンに入っているOS(オペレーティングシステム)ってプログラムで出来てるんですよね?
 
プログラム言語が理解できない人にもパソコンが使えるようにしてくれているのがOSですよね。
 
という事は、コンピュータを使う多方面の分野で、コンピュータと使い手を繋いでくれるOSのような「仕組み」が生まれ続けますよね。
絵を描く、音楽を編集する、HPを作る、アンケートを瞬時に一覧やグラフにする、動画を自在に作る、などなど。
 
その「仕組み」を生むのにプログラミング能力が必要という事なら確かにプログラマーさんはたくさん必要ですね。
 
でも各方面で活躍する「仕組み」って永久に大量に生まれ続けるのかな。
例えば個性的なSNSが乱立したりしますが、自分に無い機能を追加して各SNSも進化しますね。
 
斬新なSNSの登場って今後も今の勢いで続くの?
結局淘汰されていくつかに落ち着いて、その後は緩やかに新機能を追加していくだけじゃない?
 
そうなると、プログラマーさんってそんなに必要なのかな。
各分野ですごく便利な勝ち組の「仕組み」が緩やかに新機能を追加して行く世界なら
プログラマーよりその「仕組み」を使って自分のセンスを表現する方の個性を磨く方が大切なんじゃない?
 
マナブさんご自身だってプログラミングを習得したのに、結局力を入れているお仕事は
顔を出しながら言葉や音声でメッセージを届けるお仕事ですよね。
 
「仕組み」を作るプログラミングより、
ブログや動画配信の「仕組み」を使いこなすセンスを磨いて利用する方を選んでますよね?
 
それなら重要なのはコンピュータ語(プログラム)の習得より、
いかに無駄無く人の心をつかめる言葉で、人の耳を捉えるおしゃべりの技術で、
密度の濃い価値あるメッセージを作るスキル磨きの方が大切なんじゃない?
 
今現在はまだIT時代の黎明期(初期)なので、すごい勢いで「仕組み」が生まれ続けるのでプログラマーさん不足かも知れませんが、
あらゆる分野でそれぞれに生き残った勝ち組の「仕組み」が君臨したあとは、
プログラマーより「仕組み」の使い手が技量を競う事になる気がします。
 
例えるなら
①新たな化粧品を次々と開発する能力と
②新化粧品を取り入れて使いこなすメイクアップアーティストとしての能力と
どちらを学んだ方が私は人の役に立てる(=収入を得られる)可能性が高いの?
この先の時代、どちらの能力者が不足するの?

仕組みを [作る人] と [使いこなす人]、
どうせなら、人手が不足する側の能力を学びたいですね。
 
マナブさんのプログラミング入門↓

コメント







管理者にだけ表示を許可